子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

子ども時代の足部変形が将来に及ぼす影響

      2016/09/28

子どもの足が、生涯正しく機能していく為に形づけられる年齢は、3歳~8歳ぐらいです。
turu
この大切な時期に健全な足を作って上げることは
子どもの30年~40年先の身体機能に大きな影響を与えることになるのです。

正しい成長過程があるからこそ、健康で丈夫な身体機能が整い明るい将来が約束されると思います。

子どもの成長過程で大事な事は、身体の一つ一つの成長発達を大切にしきちっと育てていくことです。

私は、長年測定士として多くの子どもさんの足を測定し、
おかあさんと共に子どもの足について考えてきました。
%e6%9c%ac300
その現場で、膝や腰の痛みを訴える多くの子どもには決まって、
不自然な姿勢や何らかの足の異常がありました。

それは、高齢者の多くに診られる足の異常であり身体状態でした。

そうならないために大切なことは、
おかあさんが子どもの足の異常にいち早く気づくことです。

%e5%86%85%e5%8f%8d%e5%b0%8f%e8%b6%be*「多少小指が曲がっている程度だからと大丈夫」と高を括っていると
その子が高齢になると様々な部分に異常が発生。

 

gaihannbosi足は、毎日自分の体重がのしかかってくる部位。
歩行するたびに少しずつ少しずつ悪化していき
加齢とともに身体の様々な部位に問題が発生します。

現在幼児の70%以上のお子さんが足の変形を訴えています。
早期発見・早期改善が重要です。

apd0205
この実態を多くの方に知ってもらおうと講師活動を行っています。

全国どこにでも講演に出かけています。
子どもの足の実態について興味がある方は
講演会バナー↑↑↑まずはお問い合わせください。

 

 - 子どもの足の変化 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
どこか 変??

こんばんは! 朝・晩は急に冷え込むようになりましたね! 今週は 土曜日・日曜日と …

no image
春休みの測定会!!そろそろ身体が・・・・・・・・・。

毎年恒例の春休み 出張 子ども足測定。 今年もこわ~い春休みが 近づいてきました …

歩けないのは子どもの根性が足らないから???

「うちの子って長い距離を歩かせるとすぐ”抱っこ”っていうのよ。」 「あら~、まだ …

no image
ショック!!医者の考え

昨日、子どもの足の勉強の為に ある整骨院を尋ねたんですよ!! そしたら そこで  …

no image
見つけた!!☆☆☆☆☆ 偏平足の子どもが少ない園

昨年9月より第2回の子どもの足調査をしています。 約1000人以上の調査の中で、 …

no image
素敵な幼稚園

昨日は、福岡市南区にある 清星幼稚園に足測定に行きました。 住所は、南区ですが立 …

no image
連休中も子どもの足測定頑張ってます。

③連休 皆さんどうしていますか? しばやんは、毎年恒例の感謝セール中なので 仕事 …

子どもの足が気になって。

運動を教えていたら、「あらら」足が曲がっている・・・・。 測定し始めたきっかけは …

全国主要書店で発売中!!

全国の主要書店で手にしていただいています。 ありがとうございます。   …

no image
今日は、白金幼稚園での報告会

朝から 降り続く雨。 今日は、白金幼稚園では マラソン大会がある予定でした。   …