子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

佐賀市私立保育園 看護師部会

   

今日は、佐賀市私立保育園会 看護師部会勉強会に講師としてお招き頂きました。


園児が歩かない、親が歩くのが苦手だから子どもを歩かせてくれない等 、 大人社会の中で、子どもに必要な歩数をどう確保するか?等などこんな事を真剣に考えないといけない世の中になるとは思ってもいませんでした。

確かに、長年幼児の足測定を続けていると残念ながら都会っ子よりも自然豊かな地方っ子の方が足が育っていないケースが多いですね。

自然溢れる子育てしやすい地域なのに不思議でしょう!

田舎の子の方が元気でたくましいと、大人が勝手にイメージしているだけで実際足を測定してみると逆転現象が起こっている。
ちょっと怖いですね。

そんな現象をいち早く佐賀県私立保育会さんは察知されたのか? 素晴らしいです。

私は、幼児の足からその謎解きが出来ればと考えています。

「人が環境を作り、環境が人を作る。」


今の環境が子どもの足にとってどんな影響を与えているのか?

それは、子どものからだに答えがあります。

大人にとって便利で快適な社会は、乳幼児期の育ちにとってどんな影響を及ぼしているのか?もっともっと多くの子どもの調査が必要です。

「健康な足に健康なからだが宿る。」

 

未来の可能性を秘めた子どものからだを大切に育ててあげたいものです。

 - 子育て/からだ, 講演/セミナー報告 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
2月8日 家庭で出来る「子どもの身長を高くするセミナー」報告

寒い日にも関わらず朝からたくさんのご家族に来ていただきました。 からだ環境総研で …

子どもの口腔崩壊

以前は、「歯科後進国」とまで言われた日本の子どもの「歯・口腔」の状況だが、学校健 …

no image
「今、子どもの足が危ない!」【緊急報告会!】11月29日開催

からだ環境総研代表柴田は、福岡県の子どもの体力低下の原因解明の為に「2007年よ …

no image
今日は、入園式

今日の天気は、入園式にピッタリの天気でした。 みんなとっても 元気に園にやってき …

久山町立山田幼稚園での講演会報告

山田幼稚園は昭和24年2月に山田村の公民館において始まり、昭和32年学校法人の認 …

運動器ってご存知?

運動器(うんどうき)とは、動物の器官の分類の一つで、身体を構成し支え身体運動を可 …

小学校PTA成人教育講演会講師依頼 =福岡県久留米市=

久々の久留米地区での講演会。 今回は、小学校PTA主催 成人教育講演会へお招きい …

no image
家庭教育学級にお招きいただきました。

北九州市の幼稚園様よりお招き戴きました。 今回は、「子どもを取りまく環境」という …

自分の身体は自分じゃわかりません。・・・・でした。

8月31日は特別レッスン。 家庭で出来る「子どもの姿勢診断と改善」コースを実施し …

公立保育園が民営化しても講演は続く!

小泉内閣以後の官業の民営化の方針に伴い、地方自治体では公営の保育所が民営化する動 …