子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

成功の神話

      2019/10/04

成功している人をすばやく思い浮かべてほしい。ある分野で非常に優れている人を。

今度は、なぜその人がそれほど成功しているかを述べてほしい。なぜそれほど優れているのか。

Thomas Kosaハイディ・グラント・ハルバーソン氏
もちろん読者の回答は聞こえないが、天賦の才能に関するものが挙がったに違いない。
「才気あふれる」とか、「天才だ」とか。それから、「生まれついてのリーダーだ」など。
これらは、ある人たちが著しい成功を享受している理由を尋ねられた時、人々、とりわけ米国人が例示する傾向のある種類の回答だ。
プロの運動選手、テクノロジーの専門家、大胆な起業家、熟達したミュージシャン、才能豊かな作家など。われわれは彼らの並はずれた才能に驚嘆し、それぞれの分野でこれほど優れるには遺伝子宝くじにでも当たったに違いないと考える。
我々の多くは心の底で、成功への重要な決め手は本来持っている能力だと確信している。
従って当然、自身が得意なものだけをやっていこうとする。
そうではないものに、無駄に時間やエネルギーをかけるのではなく。
(誰かが「数学はどうしても得意ではない」と言うのを何度聞いたことがあるだろう。もしくは、何回そう言ったことがあるだろう。)
実際に天賦の才能だけが成功の鍵だとすれば、これでいいだろう。
しかし、そうではない。
筆者のように、人生の達成について研究すると、最初に気付くことの1つは、(IQというような)「能力」の測定は将来の成功を予測する上で驚くほど当たっていないということだ。知性と想像力、意志の力、社会的技能適正は、順応性がある(これらは経験や努力とともに成長する)だけでなく、達成というパズルのほんの1つのピースに過ぎない。
では、成功を予測するものは何か。
調査によると、達成や成果につながる適切な戦略を用いることだと分かる。
簡単に聞こえるが、熱心に取り組み、衝動を認識し、前もって計画を立て、進展を測定し、状況が厳しくなったときにもやり通し、努力し、そしておそらく最も重要なことに改善できると信じることが、成功と失敗の違いを分ける。
成功は能力が全てと考えることの問題は、深刻な打撃を与える自信喪失につながりかねないことだ。
何かが簡単にできない時には、「必要な才能がない」と思い込みがちで、努力を止めてしまう。
そこで扉を閉めてしまい、潜在能力を完全に発揮する機会を自ら奪ってしまう。
対照的に、自身のスキルや能力が伸びると信じる人々は一段と成功できるだけでなく、自分たちの達成をより享受し、課題に一段と効果的に対処し、不安や意気消沈を経験することが少ないことも研究で示されている。
従って次回、「これは得意じゃない」と考えることがあれば、「まだ」得意ではないのだと覚えておいてほしい。
(ハイディ・グラント・ハルバーソン氏は、コロンビア大学経営大学院のモチベーション・サイエンス・センターの副所長。
著書に『Succeed and Nine Things Successful People Do Differently』がある)
記者: Heidi Grant Halvorson

確かにいい話だ。

 - 講演/セミナー報告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
春休み最終募集!「家庭で出来る!子ども身長を高くする方法セミナー」【子どもの未来身長診断書付き】

2013年度全国身長測定小学生ランキングで、福岡っ子の身長は、ワースト15位。 …

全国大会講演終了

「子どもの足がこんな状態になっているとは!?」 「ここまで子どもの足について勉強 …

no image
親子の共演は、さすがに疲れまんね~!

9月20日 SMI全国クライアント大会で 親子でスピーチさせていただきました。 …

no image
早良幼稚園での講演会無事に終了!!

今日は、入梅でしょう。 朝から雨が降っています。 このところ ず~と暑かったので …

古賀市公立保育所合同講演会

2月14日 古賀市保健福祉総合センター 「サンコスモ古賀」にて、 古賀市公立保育 …

保育園全国大会で講師やります。

いよいよ「子どもの足」に保育者の目がいくか?   「柴田式子どもの足の …

no image
2月8日 家庭で出来る「子どもの身長を高くするセミナー」報告

寒い日にも関わらず朝からたくさんのご家族に来ていただきました。 からだ環境総研で …

no image
私が彼だったら・・。 余命半年の子育て

7年間会社を一緒に盛り上げてくれた 彼が昨年3月にすい臓がんとわかり 1年間の休 …

職員研修できる園は素晴らしい!

武雄市の保育園に行ってきました。 H27年10月に全国保育者会議にて私の分科会を …

no image
長丘幼稚園での講演会アンケート

先週6月5日長丘幼稚園保護者参観にお邪魔しました。今回は、「子どもの発達段階とス …