子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

悪化すると肺炎…RSウイルス感染が急増

      2014/09/24

乳幼児を中心に感染する「RSウイルス」の感染者が急増しているそうですよ!
国立感染症研究所は9月25日、全国約3千カ所の医療機関から報告された9月10~16日の患者数が3789人になったとするまとめを発表しました。
なんと、1週間当たりの数が昨年のピーク時を超えたそうです。
RSウイルスは、2歳までにほとんどの子供が感染するとされており、発症すると発熱や鼻水、せきなどの風邪に似た症状が出るそうです。
しかし、悪化すると肺炎や気管支炎を起こしてしまい、乳幼児ほど症状が重くなるからかわいそうですよね!
普段は、気温が下がり始める秋から徐々に患者が増えはじめ、冬にかけてピークを迎えるが、
今年は7月ごろから増加中だそうです。
特に今年の増加ペースが早く、関係者は注意を呼びかけている。
都道府県別で最多は、福岡県の643人face08が全国でトップ。
以下、東京都358人、宮崎県353人、大阪府225人と続いているそうです。
元感染研感染症情報センター長の岡部信彦川崎市衛生研究所長は「感染防止のため手洗い、うがいを徹底するとともに、乳幼児が肩で息をしていたり、ゼコゼコという音がするせきをしている場合は、早めに小児科に相談してほしい」と話されています。
子ども達も夏の疲れや秋の行事で忙しいので抵抗力が弱まっているかも??
子ども達の感染予防に、努めていきましょう。

 - 子育て

  関連記事

no image
骨粗しょう症、若年化の恐れ 9歳女子の骨密度20年で1割低下

熊本にお住まいのお客様から新聞に載っていたとお知らせいただきました。 いつもマゼ …

いじめ発見13カ条

2013年、全国の小学校で発覚したいじめの件数が過去最多。 また、表面化しないイ …

no image
子どもの好き嫌いは、子宮で作られる!?

子育てに奮闘中の多くのお父さんやお母さんにとって、大きな悩みの種が子供の好き嫌い …

「家族のドリームマップ」をつくろう。

パパ、ママ それぞれ考えはあるけどお互い通じ合っているでしょうか? 意外と話す時 …

no image
乳幼児期に健康な食生活をした子どもは知能の発達が良い!

オーストラリア・アデレード大学のLisa Smithers博士らがEuropea …

小学生の排便状況の実態

【小学生の排便状況の実態】 大塚製薬は12月1日、「子どもの排便状況と食物繊維の …

no image
夏休みの映画鑑賞にも注意が必要!

<3D映像>6歳以下は控えて 子どもの目への影響は? 立体視未発達、斜視の素因あ …

no image
不登校の頃どうだった? 現在の20歳ら追跡調査

不登校の頃どうだった? 現在の20歳ら追跡調査 不登校の小中学生が14年連続で1 …

no image
赤ちゃんにとって一番の友は犬?

赤ちゃんにとって一番の友は犬?飼えば健康に育つ=米医学誌 それによると、家で犬を …

吉田松陰「母の道7カ条」

2015年大河ドラマ「花燃ゆ」ご覧になっていますか。 明治維新を生き抜いた女性、 …