子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

子どもの育ち指標

   

社会評価には様々な指標が使われています。

生活指標や経済指標なんかはいつもニュースに出てくるので耳にする機会も多いですよね。
しかし、残念ながら子どもに関する指標はあまり目にすることは無いですよね。

子どもの「育ち指標」を中心に社会を見たら一体どんな評価になるんでしょうね?

(国の調査)
乳児死亡率は、2000年3.2%→2015年1.9%
*改善*

=6才以下に絞ると=
虫歯 2005年 55%→2014年36.2%
*改善*

裸眼視力1.0未満
2005年 20%→2014年26.8%
*悪化*

喘息
2005年 0.6%→2014年4.1%
*悪化*

(自社調査)
扁平足 2005年 37%→2014年 42%
*悪化*
(扁平足判定は、子どもの活動評価としても使われています。)

*子どもの活動が少なくなっているということは、体力が低下しているということでしょう。

医療に関する指標は改善されているものの、生活環境に関する指標は悪化しているという事は、きっと子どもの頃からジワジワと治療予備軍が増えているということでしょう。

子どもの発育環境の悪化が、将来 医療費が嵩む構図にならないよう気をつけてなければいけません。

幼児の健康な足指標(自社調査)も年々悪くなっていますが、
自治体をあげて子どもの健康な足づくりに取り組んでいる市もあるんです。

佐賀県多久市の保育園児さんは、そんな環境に恵まれて足は、抜群に良いですよ。

自治体が子どもの育ちを大切に考え、生涯健康を応援する。
素晴らしい取り組みが始まっています。

 - ひとりごと ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

祝!合格

ありがとうございます。 「子どもの足」の研究が九州大学大学院後期課程に「合格」し …

雨の日の入学式

10年前より取り組んでまいりました「幼児の足計測」の研究を深めたく、2月に九州大 …

no image
夏休み最後の土日は、沖縄でした。

今年の夏休みも終わりに近づき 2学期の準備に忙しくなってきました。 子どもたちは …

no image
健康食品サイト、うそ広告で指導 320業者の547商品

健康食品サイト、うそ広告で指導 320業者の547商品Goo ニュース:共同通信 …

ヨーグルトを食べると糖尿病リスクが下がるが牛乳は・・・。

ヨーグルトやローファット(低脂肪)チーズを摂取すると、全く食べない場合と比較して …

子どもの身体は、大人につながっている。

3学期に入り今年度も残りわずかとなってきました。 平成28年度も多くの子どもの成 …