子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

不登校の頃どうだった? 現在の20歳ら追跡調査

      2014/09/24

不登校の頃どうだった? 現在の20歳ら追跡調査
不登校の小中学生が14年連続で10万人を超え、高止まりが続いていることから、
文部科学省は今年度、中学時代に不登校を経験し、
現在、20歳になった若者の面談を含む追跡調査を13年ぶりに始めた。
住所のわかる約2万8000人にアンケートを郵送し、不登校になった理由や当時の家庭、経済状況などを聞き、今後の対策に役立てる。
病気や経済的理由以外で年間30日以上欠席した不登校の小中学生は、1997年度に10万人を超えた。2001年度の13万8722人をピークにいったん減少したが、その後、12万~11万人で推移している。不登校になる小中学生の割合も1・1%程度のまま。
文科省は小中学校へのスクールカウンセラー配置などを進めてきたが、10年度も11万9891人(前年度比2・1%減)が不登校だった。
追跡調査は、5年前の中学3年のときに不登校だった男女が対象。
当時の「不登校のきっかけ」や「不登校が続いた理由」「必要と思った相談先」のほか、「現在の仕事」など40項目近くを選択、記述式で聞く。
回答者のうち、面接調査への協力に承諾を得られた約500人には今秋、心理カウンセラーなどが直接会い、書面アンケートで浮かび上がった課題などを中心に本音を聞くという。
同様の追跡調査は1999年に1度行われ、不登校の小中学生が、積極的な働きかけを待っていたことなどが明らかになり、
周囲から積極的に学校復帰を促すなどの対策が取られた。
不登校の頃どうだった? 現在の20歳ら追跡調査

 - 子育て

  関連記事

no image
乳幼児期に健康な食生活をした子どもは知能の発達が良い!

オーストラリア・アデレード大学のLisa Smithers博士らがEuropea …

no image
お年玉の賢い利用法。

今年もお年玉の使い方について、話題が高まってきました。 自分の子どもの使い方が「 …

no image
子どもの虫歯って痛くない!?

私達大人は、虫歯になると痛みを感じますが、乳歯の子どもは、大きな虫歯になっても、 …

子どものご褒美効果を検証してみると!

アメリカでは、「教育を科学的な根拠であらわす」研究が進められています。 その中で …

no image
寒いけど、ゲームのやり過ぎにはチュウイです。

暴力的なビデオゲームで1週間に合計10時間遊んだだけで、 青年男性の大脳・前頭前 …

少年野球大人の為か?子どもの為か?

こんちわ コカケンしばやんです。 花冷えでしょうか? 今日の福岡は、冬に逆戻り。 …

いじめ発見13カ条

2013年、全国の小学校で発覚したいじめの件数が過去最多。 また、表面化しないイ …

no image
計算力、実験力、発想力を磨けば一流校への道が開ける

「計算力はすべての算数の足腰となるもの。小学校で習う計算がきちんと身についていれ …

no image
夏休みの映画鑑賞にも注意が必要!

<3D映像>6歳以下は控えて 子どもの目への影響は? 立体視未発達、斜視の素因あ …

「家族のドリームマップづくり」声ガラガラの120分

12月14日は、佐賀市オヤモコモさんの忘年会イベントにゲスト講師として行ってきま …