子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

子どもは『1日に何歩歩くべきか?』

      2015/05/14

『1日に何歩歩くべきか?』

近年、子ども達の間で肥満体質の子が増えています。
摂取カロリー(食事)に対して消費カロリー(活動)が慢性的に少ないことが原因です。
では、私達は普段の生活で一体どのくらい歩いているのでしょうか?

筑波大学古藤高良教授らが生活者と歩数を調査されました。

020516
小学生の場合(よく遊ぶ子27600歩/日・静かな子7260歩/日)主婦の場合(買い物程度5680歩/日)サラリーマン(マイカー通勤3260歩/日)等
現在、日本成人の1日平均過剰摂取カロリーが300カロリーと言われています。

これを体重65kgの人がウォーキングで消費する場合、約14000歩と言われています。

白糖はカルシウムの吸収を防ぐ

白糖はカルシウムの吸収を防ぐ


子どもも大人同様の食事+おやつ+デザートなどを口にする場合は 14000歩以上歩くことが必要となります。

でももし、お子さんが歩きたがらなければ、もしかしたら靴が足に合っていないかもしれませんよ。

靴があっていないお子さんの場合、
◎歩き方がおかしい。
◎すぐ、だっこという。
◎歩く気力が低下してしまう。(歩きたくない)
◎歩けば歩くほど足への負担が増し足が痛いという。
◎夜になると足が痛いと泣き出す。

もしも、子どもの頃に歩くことが嫌いになれば一生過剰カロリーとの戦いとなります。子どもの足に注目しながら、私達大人も車ばかりに頼らず、歩くことに意識を向けていきましょう。

最近では、低価格の万歩計も販売されているようです。
休日には親子で歩数を計ってみるとよいでしょう。

ぜひ、お子さんと一緒に1日1万歩目指して頑張ってください。

小学生になると上靴は外靴以上に長時間使用するものです。
半年に一度は、お子様の上靴をチェックしてみてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○お父さん、お母さん、お子さんの走りが遅いとあきらめていませんか?子どもの走りの速さに遺伝は関係ありませんよ。
子どもの「走り方教室」報告はコチラをクリック

 - 子どもの足が危ない , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
今日は、玉水幼稚園での講演会でした。

こんばんは!! シバヤンです。 寒い日が続くと、元気がなくなるシバヤン。 中々、 …

no image
連休中も子どもの足測定頑張ってます。

③連休 皆さんどうしていますか? しばやんは、毎年恒例の感謝セール中なので 仕事 …

no image
ショック!!医者の考え

昨日、子どもの足の勉強の為に ある整骨院を尋ねたんですよ!! そしたら そこで  …

no image
奈多幼稚園での足測定報告会

 こんばんは! 暑い日が 続いていますが いかがお過ごしですか?? 奈多幼稚園の …

no image
どこか 変??

こんばんは! 朝・晩は急に冷え込むようになりましたね! 今週は 土曜日・日曜日と …

no image
大事なのは、上靴ですよ!!

今日も、幼稚園で 子供たちの足測定。 今、子供たちの足測定が ダイブレイク!! …

子どもの足が気になって。

運動を教えていたら、「あらら」足が曲がっている・・・・。 測定し始めたきっかけは …

こんな園って素敵じゃありませんか?

あまり知られていないのですが、 「子どもの足の形」と身長って、とっても結びつきが …

no image
行橋講演会終了

11月17日は、行橋市へ行ってきました。 今元元気っ子クラブさん主催。男女参画セ …

子ども時代の足部変形が将来に及ぼす影響

子どもの足が、生涯正しく機能していく為に形づけられる年齢は、3歳~8歳ぐらいです …