子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

佐賀へ足診断と予測身長診断へ行ってきました。

      2014/10/17

10月4日土曜日 快晴に澄み切った秋晴れの中、

オヤモコモ秋フェスタに参加させていただき子どもの「3D足測定」と「未来身長診断」を行ってきました。

佐賀市秋フェスタ出店参加

佐賀市秋フェスタ出店参加

道路に面したテントでの「3D足測定」は、通行人の足を止め測定器の中を覗き込み
我々の説明に耳を傾ける人も多く、佐賀では”子どもの測定は大変珍しい”と驚かれていました。

立体的な足測定

通行人も振り向く盛況ぶり

3歳~小学3年生までの子どもたち約30名ほどを測定しましたが、小指が曲がる内反小趾は、福岡っ子よりも少なかったようです。
ただし、偏平足は多かったですね。

土踏まずが出来ていない子どもの足。6才までには作ってあげたい

土踏まずが出来ていない子どもの足。6才までには作ってあげたい

車社会の現代

「歩かせることを意識していなかった。」
「学校の送迎も車で行っていた。」
「買い物中はずっとカートに乗せていた。」‥など。
郊外に行けばいくほど車を利用しなくては生活できない事情が多く、「意識して育てていなかったら、歩かず過ごしていたかもしれない」というお母さんも。

子どもの足の裏から日常の生活を見直す。

子どもの足の裏から日常の生活を見直す。

わずかな測定時間でしたが、”意識が変わった”と多くのお母さんが言ってくれたので、
出店した甲斐がありました。

「子どもの未来身長」は、予想していたことが見事に的中。
全員の方が全国平均より低く推移しているのです。
3歳児検診の時は、子どもの身長を気にしていたがそれ以降は、・・・・・。
というお母さんがとても多かったようです。

子どもの未来身長を割り出し日常習慣をアドバイス

子どもの未来身長を割り出し日常習慣をアドバイス

「佐賀県の平均身長が全国値に比べ、これほど低いとは思っていなかった。」
「就寝時間を気にしていなかった。」
「好き嫌いがあってもそう気にしていなかった。」
「家の中でゲームばかりしていてもあまり気にしていなかったけど運動させないといけませんね。」
‥など。
わが子の17才時の予測身長を知って、日常の生活習慣を見直していく。私達が意図していた結果に近づいた気がして、労を執った甲斐があった1日でした。

 

”子どもの身体から日常の生活習慣を観る。”

 

幼稚園・保育園のバザーや小学校の文化祭など
これからも興味ある方へ広く提供していきたいと思います。

 - 子どもの低身長, 子ども元気足, 子育て , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
夏休みの映画鑑賞にも注意が必要!

<3D映像>6歳以下は控えて 子どもの目への影響は? 立体視未発達、斜視の素因あ …

no image
悪化すると肺炎…RSウイルス感染が急増

乳幼児を中心に感染する「RSウイルス」の感染者が急増しているそうですよ! 国立感 …

no image
子ども探検隊”鍾乳洞遠足”第二段 パート2-11

約15分のくだり道を下ると そこは鍾乳洞の入り口。 気温がグーンと下がったような …

平成23年都道府県別暴力行為の発生件数

平和な子育て環境は、子育てするなら 福井・秋田・宮崎・山形県か? 平成24年9月 …

no image
赤ちゃんにとって一番の友は犬?

赤ちゃんにとって一番の友は犬?飼えば健康に育つ=米医学誌 それによると、家で犬を …

子どもを上手に導ける母親の習慣とは

明星幼稚園での講演場面で登場しましたチェックリスト。 採点してみましょう。 ママ …

「あ~土踏まずが出来てる~。」

「僕も~」「私も~」と元気な声が教室内に響いています。   今日は、城 …

no image
人口統計に見る子どもの学力

おはようございます。 しばやんです。 今日も訪問ありがとうございます。 よろしく …

no image
子どもの信条をどう育てるのか?

おはようございます ムシムシ天気に、虫がでてきそうな今日ですね~   「そうそう …

no image
おばあちゃん、孫が「飲みたい」と言ってもほどほどに!

甘い炭酸飲料を飲み過ぎているティーンたちは暴力的でキレやすい! アメリカの調査に …