子どもの可能性を伸ばす子育て法~柴田英俊.com

子どもの輝く未来へ

*

いじめ発見13カ条

      2014/10/17

2013年、全国の小学校で発覚したいじめの件数が過去最多。
また、表面化しないインターネット上での誹謗中傷する「ネットいじめ」も過去最高。
いじめは家庭で発見しましょう。

家庭で出来る「いじめ発見13カ条」

1:家族との対話を避けるようになった。

2:部屋に閉じこもりになったり、急に考え込んだり、家族とも一緒に食事をしたがらなかった。

3:受信した電子メールをこそこそ見たり、電話が鳴るとおびえる様子に見える。

4:感情の起伏が急に激しくなり、動物や物などに八つ当たりするようになった。

5:持ち物がなくなったり、壊されたり、落書きがあったり、理由を聞いても話したがらない。

6:洋服に汚れがあったり、手足や顔等にすり傷や打撲のあとがあったりする。
7:自分のものではない衣服(制服)を着ている。

8:家庭から品物、お金がなくなくなったり、急にはっきりしないお金を欲しがる。

9:用事もないのに朝早く家を出たり、帰りが遅くなったりする。

10:顔色が良くない、笑顔が不自然、食欲不振、いつまでも寝ない。

11:朝なかなか起きてこない。起きてきても憂鬱な顔をしている。

12:登校したがらない。通学時間になると体調が悪くなる。

13:家庭学習の時間が減ったり、宿題をしなくなったりする。

最近の「いじめ」は、暴力や言葉、ネットを使ったものだとか昔と比べて複雑化していますし、手の込んだものが増えています。
私達親は普段の生活の中からその発見をしていかなくてはなりません。

その為には、幼いころから親子の信頼関係が無いとだめですし普段のコミュニケーションも大変重要です。

社会には、いじめの存在がある事を認め、家族でそれらの悪影響から子どもを守りたいものですね。
尚、小学生高学年~中学生にかけて朝中々起きれない時は、
「いじめによるもの」ではなく「起立性調節障害」の場合もあるのでお近くの専門医にご相談ください。

その他、「家庭で出来る!成功する家庭習慣の作り方」
メールマガジン希望の方は↓↓↓をクリックしてください。

メールマガジン:家庭で出来る!成功する家庭習慣の作り方を希望される方はココをクリック

メールマガジン:家庭で出来る!成功する家庭習慣の作り方を希望される方はココをクリック

 - 子育て, 家庭教育 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
今どきの夏休み

さあ、夏休み突入! 夏休みと言えば「夏休みの宿題」ですよね ある教育調査機関が、 …

no image
乳幼児期に健康な食生活をした子どもは知能の発達が良い!

オーストラリア・アデレード大学のLisa Smithers博士らがEuropea …

no image
家庭教育講座 「家庭内の方針づくり」 その1

梅の花が咲き始めました。 やっと暖かくなりそうですね!!  早く暖かくなぁれ!! …

no image
子どもの虫歯って痛くない!?

私達大人は、虫歯になると痛みを感じますが、乳歯の子どもは、大きな虫歯になっても、 …

その子育て法 どこで勉強していますか?

昨日、無農薬野菜を作っている農家にお邪魔しました。 ご夫婦ともコタツに入り 熱心 …

no image
寒いけど、ゲームのやり過ぎにはチュウイです。

暴力的なビデオゲームで1週間に合計10時間遊んだだけで、 青年男性の大脳・前頭前 …

子どもを上手に導ける母親の習慣とは

明星幼稚園での講演場面で登場しましたチェックリスト。 採点してみましょう。 ママ …

子供の継続力を高める前に!

何事も「継続力」は大切ですよね! でも、むやみやたらと「続けなさい」と言っても …

上野選手の強さの秘密は、家訓にあり

おはようございます。 しばやんです。 皆さんお元気ですか?  お久しぶりです。 …

no image
思春期の「腹痛」がカギ?うつ病発症を予測する身体症状

成人後のメンタルヘルスは思春期の身体症状から予測できるかもしれない。 スウェーデ …